神奈川県教育カウンセラー養成講座はグループエンカウンター、不登校ワークショップなどを実施しています

第14回不登校対応チャートワークショップ(2019年)

主催 神奈川県教育カウンセラー協会

「不登校」という用語の名付け親である花輪敏男先生による、いちばん古くからあり、いちばん新しい、もっとも具体的な不登校対応の決定版「FR式不登校対応チャート」です。
子どもが育ち、学校に復帰します。そして関わる保護者・教師も共に育ちます。発達障害
が背景にある不適応・不登校への具体的な対応も身につきます。ますます充実、「目から鱗!」の日本で唯一の不登校対応ワークショップ。

目的:

不登校の子どもの学級復帰・予防。 学級担任が不登校の子どもを理解することが学級復帰の大前提です。 不登校の子どもや保護者の気持ちを理解し、子どもや保護者が日常的に抱える不登校生活特有の悩みに対して、こんなときなんて言えばいい?どうしたらいい?が演習を通して具体的に身につきます。

内容例:

  • 引きこもり生徒へのアプローチの仕方・・・昼夜逆転にも意味がある?!
  • 家庭訪問での配布物の渡し方・・・・仲のよい友人をつかうことはタブー?!
  • いよいよ教室復帰の瞬間・・・「教室にはいるときは、左足から入るんだよ!!」

など、ウラ技の数々に「目から鱗」です。

講師:

花輪敏男氏 ・共栄大学客員教授 FR教育臨床研究所長 神奈川県教育カウンセラー協会顧問

期日

2019年1月12日(土)・13日(日)・14日(月「成人の日」)2泊3日

会場:

マホロバマインズ三浦 〒238-0101 神奈川県三浦市南下浦町上宮田3231
0120-046-889 京浜急行 三浦海岸駅から送迎バスあり

対象:

小・中・高校の教職員、教育相談・生徒指導担当者、教育委員会関係者、支援教育コー ディネーター、スクールカウンセラー、相談員、相談機関、不登校の受け容れ場所の関 係者、不登校関係の学生ボランティア、不登校のお子さんのいる保護者の方々等、みんなで取り組みましょう。

定員:

35名(会場の都合により定員になり次第、締め切りとさせていただきます。)

参加費:

47000円(マンションタイプ4人1室 宿泊・食事代・資料代・懇親会費込み)(個室ご希望の方は別途かかります。早めの申し込みの上お問い合わせください)

※注意事項 全日程に参加できる方(遅刻早退はできません)

申込方法:

1.ホームページからのお申込み

2.FAXからのお申込み

受講申込書に必要事項をご記入のうえ、下記申込先に送信して下さい。
ファックスの方は044-567-4918 神奈川県教育カウンセラー協会宛に送信して下さい。
FAXの受付時間は、8:00~21:00です。

スケジュール:

1月12日(土) 受付12:00 ~ 開講式12:30
講義
① 13:00 ~ 15:00
② 15:30 ~ 18:00
夕食
③ 19:00 ~ 21:00
1月13日(日) ④ 9:00 ~ 12:00
昼食
⑤ 13:00 ~ 15:00
⑥ 15:30 ~ 17:30
夕食
⑦ 18:30 〜 20:30
懇親会
情報交換会(受講時間に含みます)20:45 〜 22:00
1月14日(月)
(「成人の日」)
荷物移動
⑧ 9:00 ~ 12:00
昼食
⑨ 13:00 ~ 15:00
閉講式15:00 ~ 15:15
解散予定15:15 頃
(受講時間 合計22.5時間)

(タイムスケジュールは、進行状況により前後することがあります。)

受講時間:

全22.5 時間(教育カウンセラー資格申請、更新の際の時数に含まれます。)

関連図書:

「エンカウンターで不登校対応が変わる」國分康孝・久子監修、片野智治代表編集 川端久詩 他編集 、2010、図書文化社刊

関連HP:

FR式不登校対応チャート研究会HP

第14回不登校チャートワークショップ要項